マインド

自分の欲しい情報をうまく得る方法

こんにちは。
インテリアコーディネーターの小野まどかです。

 

先日募集スタートした
インテリアコーディネーターの疑問に全てお答えする
インテリアセミナーですが

全日程のZOOMとメールの方も
あっという間に満席になりました!!

 

お申し込みしてくださったみなさま

きっとたくさん聞きたいことあると思うので
ぜひ当日までにまとめておいてくださいね〜^^

時間に限りがありますが
せっかく今回意欲がある方ばかりなので

全部しっかり答えるので
楽しみにしていてください^^

 

こうやって質問に答える場を
ず〜っとやりたいと思っていたんですが

 

正直いうと
無料にするか、有料にするか迷いました。

 

ただ、これまでわたしも経験してきましたが

自分が欲しい情報って
お金を払って得るというのを体感したほうが

今後のためになるんですよね。

 

わたしもこれまで

インテリアコーディネーターになる方法とか
ビジネスで上手くいく方法とか

ネットで調べたり
人に聞いたりしてきました。

 

けど、無料は無料の情報しか出回っていません。

というのも、自分が苦労して得た情報は
知らない人にタダで教えたりしないですよね。

 

これ反対の立場で考えるとわかりやすいけど

例えば自分が夏休みの宿題を
毎日真面目にやってやっとできたものを

初めて会った人に
ねぇ、答え教えてくれない?

と言われても素直に渡す人っていないのと同じこと。

 

けど、わたしたちって
聞けば教えてくれると思っちゃうんですよね。

 

わたしも学生のときは
手当たり次第に色んな人に聞いたり
メールしたりしていました。

 

今思うと本当に礼儀知らずだし
かなり失礼だったなと反省。

 

わたしの周りの起業家さんでも

毎日のように
どうすれば稼げますか?
ビジネスが上手くいきますか?

と質問がくるそうです。

 

しかもそういった人に限って
返信してもお礼のメールがこないとか、、、。

 

わたしも自分がサービスを提供する側になったとき
同じ経験したことがあるので

自分が何か知りたいことがあったら

まずは、お金を払って学べることがないか
お金を払ってその人に会うことができる場がないか

調べるようにしています。

 

特に自分が会いたい人って
自分より絶対忙しいので

メールも返信できないだろうし
会うなんて絶対無理ですからね。

 

例えばセミナーとか会う機会をやっていなかった

誠意をもってどうしても〇〇さんから学びたい熱意と
今の現状をお話しして

今後そういった機会ありませんか?

と質問するようにしています。

 

そうすると、じゃあ今度会わない?
ちょうどセミナーの空きがでたからおいでよ

なんてお返事がくることがあり

そこからとんとん拍子で
自分が成長する機会になったりします。

 

なので、今度のインテリアセミナーは
受けてくださった方の

ターニングポイントになるように

インテリアコーディネーターで成功する方法
惜しみなくお伝えしたいなと思っています^^

 

価値ある情報は無料では手に入りません!

それも自己投資
時間をお金で買うということも
学ぶのにいい機会ですよ^^

 



▼▼フリーのインテリアコーディネーターになりたいと思ったら▼▼ 無料で学べる
未経験からフリーのインテリアコーディネーターになる秘訣を大公開!
7日間無料メール講座