インテリアコーディネーター

自分の働き方を見直そう!家族、自分の時間を大切にする働き方

こんにちは。
インテリアコーディネーターの小野まどかです。

 

会社員時代とても悩んでいたことがあるのですが

それは
家族と休みの時間が合わない

ということ。

 

結婚した頃
不動産会社のインテリアコーディネーターで働いていて

毎週土日はお客さまとのお打合せ
モデルルームで接客だったので

主人と休みが合わず
一緒に出掛けることはほとんどありませんでした。

 

 

これ、講座の生徒さんとお話していると
インテリアコーディネーターの仕事に限らず

結構あることで

 

ある方は

週末は仕事だから一緒に遊んであげられず
旦那さんにお子さんの面倒を見てもらっている

だから早くフリーになって
家族の時間ももてる働き方をしたい!!

と言っていました。

 

うんうんわかります。

 

仕事ももちろん大事。

 

だけど、プライベートの時間を犠牲にしてしまうと

不満がたまって長く続けられないし
いくら好きな仕事でも楽しくないですよね。

 

 

わたしも大学卒業してからは
仕事をバリバリするキャリアウーマンに憧れて

そんな働き方をした時期もあり

それがカッコいいと思っていたんですよね。

 

けど、途中イギリスに留学した時
現地の友人に

「日本では休みは家族と過ごすの?」と聞かれ

「週末は仕事だから休みがあわないよ」なんて軽くいったら

 

「仕事を優先にするなんて信じられない!!」

とびっくりされ

 

「会社の同僚が、奥さんが出産の時
仕事を休めなかったから立ち会えなかった」

なんて話をしたら

 

「クレイジー!!!!」

と一喝されたのを鮮明に覚えています(笑)

 

たしかに、

仕事があるから、、、と
いろんなことを犠牲にしていることって

たくさんあるけど

 

子供が産まれる人生1回きりの大イベントを

「仕事があるから」で行かないって
クレイジーですよね(笑)

 

言ってしまえば、子供が小さい時期も
人生で一度キリ

その時期毎週休みに一緒にいられないのも

友人から言わせるとクレイジーなのかも、、、

 

 

そんな時

会社にしがみつく働き方ではなく

自分の休みたい時期に休めて
仕事も家庭も大事にできる働き方

できたらいいですよね。

 

なので、これからフリーランス
という働き方

女性は増えていくんじゃないかなと思います。

 

みなさんも今の働き方
ぜひ見直してみてくださいね。

 

変えることができるのは
「自分の行動」だけですよ。

 

PS

フリーランスといえば

フリーのインテリアコーディネーターになりたい方向けの
オンライン講座2月15日から募集します。

毎回すぐに満席になってしまうので
気になる方は当日チェックしてみてくださいね。

 



▼▼フリーのインテリアコーディネーターになりたいと思ったら▼▼ 無料で学べる
未経験からフリーのインテリアコーディネーターになる秘訣を大公開!
7日間無料メール講座