海外インテリア

誰でも簡単!おしゃれな部屋にする3つのポイント

こんにちは。
インテリアコーディネーターの小野まどかです。

さてこれまでお部屋づくりについて
たくさんのポイントやコツなどお伝えしてきましたが

今日は、もっと具体的に褒められちゃうような
お部屋づくりのポイントをご紹介します!

テーマはこちら。
『おしゃれな部屋にする3つのポイント』

{5E8E1B15-0FB6-43DA-B484-29ECF8811CFD}

海外ドラマや雑誌、ネットなどをみると
おしゃれだな~と憧れるお部屋がありますよね。

お家がきれいだからできるのかな
お金をかければできるのかも・・・

なんて自分のお家には無理だわ~なんて思われていませんか?

いえいえ、そんなことありません!


実は、オシャレに見えるお部屋には
ある3つ共通点があります。

その3つを知って、これから部屋を見ていくと
あ!本当だ!と思うはず^^

しかも簡単なので、すぐに取り入れられることばかりです!

 

ぜひ、今日からでも意識してやってみて
あなたもオシャレな部屋の仲間入りをしちゃいましょう♪

 

では、その3つのポイントをさっそくご紹介します^^

ディスプレイ

1、壁に絵を飾る

2、お部屋に色をプラスする

3、照明はオレンジ色へ

おしゃれだなと思うお部屋をみてみると
だいたいこの3つのことは絶対やっています。

 

特にわかりやすいのが、IKEA。

IMG_0716

実際ショップに行って
部屋のコーディネートを見てもらうとわかりやすいのですが

ブルーやピンクに塗られた壁に絵が飾られていて
少し薄暗いオレンジの照明で部屋が照らされています。IKEA事例

この照明がポイントで、オレンジ色の光で少し薄暗いと
海外のお部屋の雰囲気がでてぐっとオシャレに見えます。

もし、リビングの照明がさんさんと明るい白色を使っているならば
オレンジ色の電球色に変えてみましょう。

もしくは、夜ゆったり過ごすときはフロアランプなど取り入れて
間接照明だけで過ごす。

それだけで、お部屋の雰囲気ががらりと変わります。

全部でなくても1つ取り入れるだけでも違ってきますよ^^

 

1の壁に絵を飾るは、チェストにミラーやフレームに入れたポスターを
立てかけるだけでもおしゃれにみえますし

2の色をプラスするのは
壁じゃなくても、クッションやラグ、小物類で取り入れるのもOK!

 

どれも簡単にできることなので

自分の部屋を見渡してこれならできるというものを
今日からでも取り入れてみてくださいね♪


▼▼未経験からインテリアコーディネーターになるはじめの一歩はこちら▼▼ 仕事も家庭も上手くいく!フリーのインテリアコーディネーターになる秘訣を大公開
【登録無料】7日間のメール講座