海外インテリア

どんな部屋に住んでたって「今」の暮らしをもっと楽しもう!

こんにちは。
インテリアコーディネーターの小野まどかです。

 

今ではマイホームをもって
お部屋のインテリアを楽しんでいるわたしですが

 

その前に住んでいた家は
築40年以上は経つ

ものすっごい古くて狭い部屋に住んでいました。

 

主人の仕事の関係で
社宅に住まなくちゃいけない時期だったので

仕方なくだったのですが

もう、今思い出しても
結構な暗黒時代だったなと(笑)

 

インテリアが大好きで
わたしの中で「住」というものは

一番こだわりたい部分。

それができなくて
家に帰るのが嫌でたまらなかったんですよね~。

 

なので、お部屋をステキにしたいと思っていても

部屋が古くて
部屋が狭くて
また、今の住まいがあんまり好きじゃないのでできないんです。

というご相談を受けると

その気持ち本当によくわかるんですよね。

 

いつかもっといい部屋に引っ越したらやろう

なんてわたしも思って
1年くらいかな、お部屋づくりやらなかったんです。

 

けど後からそれって
その1年すっごい損しているんじゃないかと思って

後からものすっごい後悔しました。

 

住んでいる部屋に悩みがあっても

ちょっとインテリアを変えるだけで
劇的に快適になるしおしゃれになります。

わたしも原状回復できる範囲で
簡単なプチリフォームしましたが

その後の暮らしは激変しました!

 

帰りたくない部屋から
帰りたくなる部屋になったし

なんでももっと早くやらなかったんだろうって

激しく後悔。

 

自分の1年、半年、1日
いつどんな時でも大切にしたいですよね。

 

だからこそ
どんな部屋に住んでいたって

その部屋で暮らしている間も
楽しく幸せに暮らすために

諦めずに自分の好きなお部屋にしないといけないんだな~

と身をもって実感しました。

 

わたしもこれがあったから

お部屋づくりみなさんにもやって欲しいな~と思って
お仕事しています^^

 

なので、ぜひみなさんも
「今」の暮らしもっと楽しめるように

お部屋づくりしてみてくださいね!

 

 


▼▼未経験からインテリアコーディネーターになるはじめの一歩はこちら▼▼ 仕事も家庭も上手くいく!フリーのインテリアコーディネーターになる秘訣を大公開
【登録無料】7日間のメール講座