インテリアコーディネーター

【未経験でも大丈夫!】インテリアコーディネーターになる方法まとめ

「インテリアコーディネーターになるにはどうしたらいいですか?」

「まどかさんのようにフリーランスで働くには何をしたらいいですか?」

わたしがフリーでお仕事をするようになってから
こういった質問がたくさん届くようになりました。

会社に雇われることなく、好きなインテリアの仕事で自分スタイルで働く

こんな働き方ができたら毎日楽しいだろうな
と思っている人はたくさんいると思います。

 

まどか
まどか
実際、フリーランスのインテリアコーディネーターになって5年以上たちますが
好きな場所、好きな時間、そしてわたしにお願いしたいといってくださるお客様に囲まれて
本当に毎日楽しく自分スタイルで仕事ができています!

 

しかし、ここまでくる道のりは結構大変で

そもそもインテリアコーディネーターの募集がない
あったとしても実務経験がないので雇ってくれない
フリーランスでやるための知識はまったくの0

そんな状態からスタートしたので、実際フリーランスでやるために
下積み生活10年かかりました!

 

けど、こういったことをブログで赤裸々に綴っていたら

「わたしも同じです!!」と同じ境遇の人がたくさんいて
しかも、途中で諦めてしまう人がほとんどということを知りました。

わたしはなにもかも手探りで遠回りしながらやってきたので
長い時間がかかりましたが

実際やってきて思うのは

インテリア未経験でも自分の必要なことさえ学べば
短期間でもインテリアコーディネーターになれます!

 

なので、このページでは

「インテリアコーディネーターになりたい」という夢を持っているけど
なかなか実現できないという方のために

昔のわたしが知りたくてたまらなかった
インテリアコーディネーターになる方法をまとめたものになります。

人生一度きり。

ぜひあなたの夢の実現させるために活用してみてくださいね^^

インテリアコーディネーターとは?

インテリアコーディネーターになりたい!と思っても

そもそも具体的にどんな職種なのかわからない方も多いと思うので
簡単に説明しますね。

住宅の内装や改造に関して、関連する商品知識をもとに消費者に選択や組み合わせをアドバイスする人。また、その職業。公益社団法人インテリア産業協会が認定する

(引用:コトバンク

調べるとこういったことが出てくると思うのですが
実際は、住宅だけじゃなくて店舗や事務所、サロンなどの内装もすることもありますし

インテリアショップやショールーム、リフォームや不動産会社など
様々なところで働く場が広がっています。

ただ、みなさんが思っている一般的な働き方は
個人のお客様の自宅のインテリアコーディネートをするのがお仕事

実際わたしの主な仕事はそれになります。

 

インテリアコーディネーターになるにはどうすればいいの?

まどか
まどか
これが一番よく聞かれる質問ですね。
わたしもインテリアコーディネーターになりたいと思っても
どこで働けるのか、どういったところに募集があるのかわからずかなり探しました。

 

まず一番簡単なのが転職サイトに登録して
インテリアコーディネーターの募集を探すになります。

当時、色んな転職サイトに登録しては
毎日穴が空くほど見ていました。

数は一般職に比べて少ないですが何件かあるのでダメ元で応募!

 

そして、もう一つは
気になった企業のHPにある採用情報から応募するになります。

インテリアコーディネーターの仕事がありそうな

ハウスメーカーやインテリアショップ
また、インテリア事務所などネットで検索すると出てくるので

1つ1つHPをチェックするとだいたい採用情報が載っています。

 

転職サイトに載っていなくても自社のHPで募集していることもあるので
これも定期的にチェックしておくといいですね。

実務経験やCADの経験など募集要項に書いていますが
それを鵜呑みにしていたら最初はどこも応募できなくなってしまうので

今勉強中です、入社したらすぐに覚えたいと思いますなど
素直さとやる気をアピールすると

結構受かることもあるので、ダメ元でどんどん応募してみるのがおススメです。

わたしがインテリアコーディネーターになるまで①こんにちは。 インテリアコーディネーターの小野まどかです。 先日書いたこちらの記事が、とても反響がよく 「わたしも...

 

インテリアコーディネーターの年齢は?

お客さま
お客さま
年齢が結構いっているんですが今からでもインテリアコーディネーターになれますか?

これもよくいただく質問ですが
インテリアコーディネーターの職種は年齢はほとんど関係ありません!

企業の募集要項には35歳までとよく書いてありますが
実際に働いている人は、40~50代の女性がとても多いです。

というのも、みなさん子育てがひと段落してから
資格をとって就職するという人が多いので

一般の職種に比べて平均年齢が少し高くなっています。

なので、いつからでもできるので年齢は気にしなくて大丈夫です!

 

インテリアコーディネーターの資格は必要?

お客さま
お客さま
インテリアコーディネーターの資格は取ったほうがいいですか?

これもよく聞かれる質問ですが

せっかく自分がやりたい仕事の資格があるのなら
ないよりあった方が絶対いいです。

特にインテリアコーディネーターの資格は
誰でも受けることができるので

勉強さえすれば取ることができます。

勉強したい内容が実際のお客様のインテリアコーディネーターに使えるのか?

といわれると正直全部が使えるものではないですが
インテリアの基本をしっかり学ぶことができます。

また就職する時に、実務経験がなくても
資格があれば雇ってくれたり

フリーランスで働くときもお客様の信頼にもつながるツールになるので
インテリアコーディネーターとして働きたいのであれば取りましょう。

 

インテリアコーディネーターの仕事内容

毎日どんな仕事をしているのかなかなか見えにくい
インテリアコーディネーターのお仕事。

煌びやかにみえる職種でもあるんですが
結構ハードワークだったりもします。

主にお客様との打ち合わせがメインで

その後は、ご提案する内装材、家具、小物などのプランを練ったり
サンプルを取り寄せたり、ショップやショールームに実物をチェックしにいったり

資料作りに見積もり作成、納品作業などなど
やることはたくさんあります。

お客さまも何件も抱えていると
同時進行でいくつもやることになるので結構フル稼働になりますね。

ただ、やっぱりインテリア好きならこれらのことも「楽しい!」の一言。

好きだから頑張れちゃいます。

 

インテリアコーディネーターの収入

実際にインテリアコーディネーターになったら
どれくらいのお給料がもらえるのが気になるところですよね。

インテリアコーディネーターは他の職種と少し違っていて

働き方がこの3つになります。

会社員
業務委託
フリーランス

会社員の時は、普通のOLさんの同じぐらい

業務委託は、会社によってまちまちなんですが
不動産会社などの場合、戸建て1件約50,000円~とか

またお客さまが購入した家具の何%が報酬
というようにお仕事した分だけ入ってきます。

また、フリーランスの場合は完全に自分次第
内容も金額も自分で決められるので

週末だけ働きたいのであれば数万円~
本格的にやっていきたいのであれば普通に会社員以上稼げることができます。

どれも会社や地域によって違うので
目安の参考にしてみてください^^

 

フリーランスで働く選択肢

若いうちは会社で働くこともいい経験になるので
企業に勤めるのはとてもおススメです。

ただ、結婚や子育てをして
仕事と家庭を両立したいのであれば

自由がきくフリーランスで働くことも選択肢にいれておくと安心です。

というのも、会社で働くとお客さまとの打ち合わせが
土日になるので、休みの日に家族と過ごすことができなくなってしまいます。

また、会社でやっていくと提携先のショップしか提案できない
インテリアコーディネーターが必要な人にも提案しないといけない

など様々なしがらみを感じてきて
もっと自分の好きな提案がしたいという欲求が生まれてきます。

その時に、フリーランスでも働けるのが
インテリアコーディネーターのメリット!

ぜひ自分がどんな風に働きたいかによって選んでみてください。

自分のために将来の選択肢を増やしておくこんにちは。 インテリアコーディネーターの小野まどかです。 これまで開催していた インテリアコーディネーターになりたい人向...

未経験でも行動すれば必ずなることができる

このページではインテリアコーディネーターになる方法をまとめましたがいかがでしたか?

就職しずらい、なにから勉強すればいいかわからないと理由で
なりたいけどなれない人がたくさんいるのですが

誰でも最初はインテリア未経験者。

それでも今の自分ができることから始めて行動し続ければ
必ずインテリアコーディネーターになる道は開けてきます。

わたしが経験したことが少しでもお役にたって
みなさんの夢の実現ができたら幸いです。

ぜひ頑張ってくださいね!

半年後には指名が入るフリーのインテリアコーディネーターに!!こんにちは。 インテリアコーディネーターの小野まどかです。 今年の4月にスタートした 海外インテリアプロ講座。 先月無事...