nico interior

インテリアコーディネーター小野まどか公式サイト

おしゃれな部屋の作り方

おしゃれな部屋の作り方7 〜家具の相場って?予算の決め方〜

こんにちは。
インテリアコーディネーター小野まどかです^^

 

今回が第7回目になる

「誰でも簡単!おしゃれな部屋の作り方!」

前回まではこちら!
1、大人女子はくつろぎに投資をする
2、失敗しないお部屋づくりの順番
3、理想は3ヶ月!お部屋づくりパーフェクストスケジュール
4、憧れの暮らしをするためのモチベーション管理
5、理想の暮らしはライフスタイルの見直しから!
6、なりたいお部屋のイメージの見つけ方

 

今回は、気になっている方も多い

『家具の相場や予算の決め方』についてお話しします^^

8f549b65287385583270639ad72590b0

今の時代あまり家具にお金をかけることは難しいですよね。

だけど、あまり安いものばかりで揃えると
お部屋が安っぽくみえてしまうこともあります。

それは避けたいですよね。

 

そうならないためにも
欲しい家具の予算にメリハリをつけるのがおススメです!

 

特にお部屋のメインになる大きな家具や
座り心地寝心地に関わるもの
そしてあなたがどうしてもほしい優先順位が高い家具
(ソファやダイニングテーブル、ベッドなど)は

予算を多くとるようにしましょう。

066e92995cdc10596503bdefd7c08db4

なかなか買い替えがきかないですし
座り心地などよくないと結局使わなくってしまうことも!

お部屋の邪魔になるのは悲しいです。

 

そして、あまり使わないサブの家具
(サイドテーブルやローテーブル、ベッド横のチェストなど)は
お手ごろなものにして、全体で使える予算を調整すると上手くいきます。

31881df83f24517787ca065e59a64c2c

全部を高いもの、安いものと偏るよりも
バランスよく予算を分けると、お部屋も素敵になります。

 

クライアントさんのご相談でも多いのですが

本当は必要ないのになんとなく買って、
今では全然使わなくなり処分にも困っているんです;;

という方もたくさんいらっしゃいます。

 

なので、これからあなたが本当に必要な家具を見直していきましょう!

そうすればお部屋も有効に使えますし、好きなものにご予算もかけられますよ。

 

そこで便利なのが、第5回で考えていただいたライフスタイルの見直しです。
5、理想の暮らしはライフスタイルの見直しから!

 

ライフスタイルの見直しを見返しながら
まずは欲しい家具のリストアップをしていきましょう。

その際、どうしてもこの家具は欲しい
これは余裕があったらでいいかなというものが出てくるので
優先順位が高い順から書いてみてください。

 

次に大体でいいので
今回考えているお部屋で使える全体の予算を決めていきます。

 

なるべく抑えたいので10万円、
これからもずっと使っていきたい家具を買いたいので50万使える、など
あなたがこれぐらいまでならOKという金額を決めておきます。

その際、家具の相場はどれくらい?と考えなくて大丈夫です。

 

今は家具の値段もピンからキリまであるので
予算を踏まえて買うショップを決めていくのがおススメです。

全体の予算が決まったら
今度はその予算内で家具ごとにどれくらいかけたいか書いていきましょう。

 

欲しい家具順に書いてあるので
なるべく上の家具から予算を取るようにしていきます。

この金額は一つの目安になります!

 

それを決めてから家具を探していると
自分が考えている予算ではこれくらいの家具が買えるのかと相場がわかってきます。

 

そうすると、後からもっとこれには予算をかけよう
と修正しながら決められるので

まずは自分がどれくらい使えるか決めてから
予算配分を考えるのがおススメですよ!

 

ぜひ考えてみてくださいね^^

では次回は、楽しくインテリアショップを回るための
攻略ガイドをご紹介します!

 

お楽しみに♪

 

【こちらの記事もおススメ!】
海外ドラマ・映画のお部屋

【プロフィール&お知らせ♡】
小野まどかプロフィール
インテリアコーディネート・コンサル